持っているモビットのカードも、普段はできるだけ使わないように心がけていても年末年始ともなれば必要なお金がかさむことはよくあることです。
借入金額を増やしてしまえば確かに返済が長くなってしまいます。
同時に利息も膨らむことになりますので頻繁な借り入れは適切かといえばそうではないでしょう。
ところが年末年始は最も多くのお金が使われる時期です。
特に子供のいる家庭、親戚づきあいの多い家庭であれば年末年始は苦しい時でもあります。
そんな時でもモビットのカードがあれば心配ありません。
モビットにはカードレス契約とカードあり契約の2種類があります。
振込キャッシングにも対応していますが、年末年始であれば自分の銀行から引き出すことができないという場合も少なくありません。
そんなときのためにもモビットで契約をするときにはカード申し込みから行うと便利でしょう。

銀行やコンビニなど全国にある提携ATMからの借入ができます。
利用できる提携ATMを並べてみましょう。
・三井住友銀行
・三菱東京UFJ銀行
・セブン銀行
・イオン銀行
・プロミス
・セゾンカードATM
・第三銀行
・福岡銀行
・親和銀行
・熊本銀行
・E-NET
・ローソンATM
・信用金庫
これだけのATMが提携先になっています。

ご存知のようにコンビニは24時間営業です。
コンビニATMも24時間営業となっており年末年始も関係なく営業をしています。
急な借り入れは誰にでもあり得ることです。
そんなときにも慌てることはありません。
モビットならいつでも借入ができる環境にあります。

モビット増額申請方法とは?限度額いくらまで可能?ベストな方法は?はこちら